タナランブログ

GW中の営業について

2013.04.27 Saturday | お知らせ

連休中の営業日(時間)のお知らせです。

■4/29(月祝)・定休日ですが営業します。11:00-18:00(祝日営業時間)
■4/30(火)・・通常11:00-20:00

■5/1〜5/4・・・店舗臨時休業

■5/5(日祝)・・通常11:00-18:00(祝日営業時間)
■5/6(月祝)・・定休日


連休明け、

5/7(火)の夜間はカフェスペースにて上映会イベントあり。

5/8(水)夜6時〜、カフェ貸切営業となります。

5/10〜はカフェスペースにてショールの展示会開催。
「tamaki niime 2013 春夏」


5/14〜はギャラリーにて「中島ノブヤ展Come and Dance♪♪」


その後5/21〜アンデパンダン展へと続きます。


どうぞ宜しくお願い致します。



ターンアラウンド


IMG_6284.jpg

上映会のお知らせ

2013.04.24 Wednesday | お知らせ

カフェスペースにて行われる上映会のご案内です。

img011.jpg

宮城県美術館の何でも相談係のSaiさん
にインタビューしたビデオ上映会()です。

■会 場:ターンアラウンドカフェスペースにて
     仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1F
■日 時:2013年5月7日(火)
     午後7時〜9時
■入場料:500円

お問合せ先:ムーダの会(090-4312-5822マキ)

img011.jpg

申込み不要だそうですので、
お仕事帰りにふらっといらしてください!

5/26はアンパンパフォーマンス日です。

2013.04.23 Tuesday | お知らせ

「せんだい21アンデパンダン展」の
パフォーマンス会場が決定しました。

↓↓↓↓↓

会場/定禅寺通り・グリーンベルト(西公園側)

日時/2013年5月26日(日)雨天決行
10:00〜17:30予定



アンデパンダン展会期は5/21〜6/2です。
(定休日はギャラリーによって異なります)

パフォーマンスは期間中に各会場内でも行われることがあります。

5/26は定禅寺通の他、各会場ももちろんご覧頂けます。


5.26舞台監督:中里広太
主催:仙台アンデパンダン展2013実行委員会

IMG_9805.jpg

「畳半畳」 

2013.04.23 Tuesday | ギャラリー情報

Gallery TURNAROUND企画展
「畳半畳」
中西レモン×田中英世(写真)


◆畳半畳◆
4月26日(金) 出演:浅見祐子×PANCHA、阿久津智美
4月27日(土) 出演:武藤容子、富岡千幸       
4月28日(日) 出演:中西レモン       

*開演 19:30(開場 19:00)
*1ドリンク+投げ銭制  


展覧会:2013年4月16日(火)〜29日(月・祝)
会 場:Gallery TURNAROUND
   仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1F
時 間:11:00〜20:00、日曜〜18:00
   *最終日17:00迄 月曜休廊 


「畳半畳」 中西レモン×田中英世(写真)

 中西レモンは学生時代に絵画制作のかたわら、当然のように絵画材料へと関心を抱だくようになります。同時期、たまたま接した「舞踏」にインスパイアされ、パフォーマンスや状況といった物事へと関心を示すようになります。「ちょっとした舞・踊の祭典 畳半畳」は、中西のちょっとした思い付きから2004年3月に高円寺で始まりました。畳半畳を舞台として設定。これを出演希望者に提供し、一日に数組がそれぞれ舞台・作品の成立を画策しながらその上でダンス・パフォーマンスを繰り広げるプロジェクトとして回を重ねています。その根幹には、パフォーマンスや身体表現として近接するダンスに対して、イメージとそれを具体化する表現手段に興味を覚えた中西の、絵画材料研究にも似た構造上の関心が反映されているとも見ることができるでしょう。
 田中英世(1931年〜)は60代も後半にさしかかった1998年より独学で写真撮影をはじめ、以降、舞踏を中心に規模の大小、出演者の有名無名を問わずに舞台写真の撮影を続け、その一端は『舞踏(BUTOH)大全‐暗黒と光の王国』(原田広美著 2004)はじめ『ダンスマガジン』、『芸術新潮』や新聞各紙への写真提供の形で発表されてきました。その活動は2000年代のダンス・パフォーマンスの記録群として意義が問われ、今後の活用が期待されます。
 
 今回は中西レモン×田中英世の形で田中の記録写真により「畳半畳」というプロジェクトを概観する展示です。それは同時に、企画参加者の姿を通し、2000年代のダンス・パフォーマンスのごく一端を見る機会になるかと思います。
 なお、会場には実際の畳半畳を設置し、会期中にはイベント「畳半畳」を開催する予定です。


協力:坪田篤之、細谷修平
協賛:株式会社 アーキボックス、株式会社 ヒジリ建設
企画:ターンアラウンド

3.jpg
2.jpg
1.jpg
※写真無断転載禁止。

「せんだい21アンデパンダン展 2013」エントリー受付中

2013.04.05 Friday | 美術

[エントリー受付中]
エントリー締切、4/30迄延長しました。
(エントリー者数が許容範囲に達した時点で
募集を打ち切らせていただく場合もあります)

仙台アンパンのサイトが出来ました↓
http://sendai21-independants.tumblr.com/
順次更新していきます。

img017.jpg

昨年5月、「2012年・ゼロ・アートプロジェクト」の
関連企画として開催した『2012・仙台アンデパンダン展』。

今年はタイトルを
『せんだい21アンデパンダン展 2013』
とし、昨年同様仙台のギャラリースペースが協力、連携して
継続開催する運びとなりました。

本展では、ジャンル、趣向、年齢、経歴、主張、価値観、、、、
あらゆる垣根を越え、誰にでも等しく開かれた、表現の場であることが
目指されます。


1884年、フランスのパリからはじまった自由と独立を意味する[independants]を冠した無審査の美術展[アンデパンダン展]。表現者にとってかけがえのないその精神は日本、そして仙台にも伝わってきました。そして21世紀の仙台、無審査で出品される表現は観るものにどんな感動を伝えてくれるだろう。本展は仙台のギャラリースペースが協力、連携し、誰にでも等しく開かれた場を設け、新たな時代の表現を目撃しようとする試み。あなたの自由な精神に満ちた出品作品に期待します。※フランスではアンリ・ルソーが、アメリカのインディペンデント展ではマルセル・デシャンが、そして仙台では糸井貫二(ダダカン)がアンデパンダン展から登場しています。


<会期>
2013年5月21日(火)〜6月2日(日)
(定休日、開廊時間は各ギャラリー毎に異なります)

<場所>市内6会場で同時開催
art room Enoma
GALLERY ECHIGO
Gallery TURNAROUND
ギャラリーチフリグリ
SARP仙台アーティストランプレイス・スペースB
中本誠司現代美術館


【エントリー受付開始しました】
申込締切:2013年4月30日


[応募要項]

●本展は出品料を支払えば誰でも、どんな作品でも出品できる「アンデパンダン」の形態を基本にしています。平面、立体に限らずインスタレーション、ハプニング、パフォーマンス等による出品および参加も可能です。

□平面作品(壁面展示):1m×1m以内
□立体作品(床置き展示):1m×1m×1m
□パフォーマンス:展示期間中に会場でもできますが、5月26日(日)に特設会場を設ける予定です(近日発表します)
↓↓↓↓
「定禅寺通・グリーンベルト(西公園側)」に決定しました。


※インスタレーション、ハプニング等は実行委員会と相談のうえ決定させていただきます。
※安全面や腐敗・腐臭など著しく気分を害する物等の問題が予想される作品に関しての判断は実行委員会に委ねられ、展示不可の場合もあります。
※展示会場、スケジュール管理は実行委員会に委ねられますが、万が一作品が破損した場合には責任を負いかねますのでご了承ください。
※映像作品等で必要な機材は自身でご準備ください。

●本展は展示スペースに限りがありますので、エントリー者数が許容範囲に達した時点で募集を打ち切らせていただく場合もあります。

●出展希望者は2013年4月30日まで、出品料を支払いのうえエントリー用紙を郵送またはFAXまたは持参してお申込ください。

※出品料は1点3,000円、2点5,000円(支払いは振込・持参・またはエントリー用紙同封の現金書留も可)3点以上希望の方は問合せ下さい。

※持参される方へ・・月曜日は定休日です。(ターンアラウンド)


■専用サイトアップしました。
こちらからもエントリー可能になりました。
http://sendai21-independants.tumblr.com/entry

◆振込先/七十七銀行 芭蕉の辻支店 普通預金5766869
仙台21アンデパンダン 代表 関本 欣哉
◆エントリー郵送先(又は現金書留)/
〒980-0805 宮城県仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1階
ギャラリーターンアラウンド

用紙は各ギャラリー等で配布されますが、
下記又はターンアラウンドトップページから
印刷してご利用いただけます。

●展示会場は後日連絡させていただきますが、搬入は原則として直接搬入になります。搬入日は会場ごとに連絡させて頂きますが、概ね5/20(月)となります。※委託搬入の場合は本人手配に限ります。委託搬出をギャラリーに委ねる場合には別途1,000円ご負担いただきます。(送料は着払いになります)
※詳しくはお問合せください。

お問い合わせは/せんだい21アンデパンダン展事務局:
ギャラリーターンアラウンド TEL・FAX 022-398-6413
mail:info@turn-around.jp
(TEL問い合わせの際は、13時以降でお願いします。月曜休)


img018.jpg

img019.jpg

img017.jpg

img018.jpg

img019.jpg

主催:仙台アンデパンダン展2013実行委員会
助成:公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団、公益財団法人仙台市市民文化事業団、
公益財団法人宮城県文化振興財団
後援:河北新報社、KHB東日本放送、仙台放送、TBC東北放送、Date fm、ミヤギテレビ
題字協力:糸井貫二(ダダカン)