仙台・Eメール・アート展

SCHEDULE

菅野泰史 個展 「海のトレース」
"Trace of the sea" YASUSHI KANNO
2018年10月16日(火)~10月21日(日)

  • DM
  • DM
展示情報
タイトル 菅野泰史 個展 「海のトレース」
期間 2018年10月16日(火)~10月21日(日)
時間 11:00-19:30、日曜17:00終了
作家 菅野泰史
内容 震災から5年目を節目に海の記録を始めた。
福島県〜青森県までの沿岸部をできるだけ隈なくめぐり、現在の状況と場の空気を感じ、その現実をもたらした水-海の諸相を短い映像とともに記録し蓄積する。
各地で記録した海の写真を、石の板の表面にトレースし、写し取った痕跡を押し込めるようにその表面を削り、磨く。石を「水−海」にしていく。
その場所の現在と空気を内包した光に反射する水面が、再びその石の表面に立ち現れ、訪れた場所場所の「水−海」が一列にならぶ時、5年目以降の現実と海の諸相が見えてくる。

これは個人的に行っているアーカイブスなのかもしれない。

この作品は、見ようとして近づけば近づくほど、見えなくなる視覚的構造を持っている。
それは現実の暗喩とも思え、見えているものは石の表面に反射する光の形でしかない。

この作品には表現的な操作が入り込む余地がない。ただ写し取った線に沿って道具を動かし、磨く行為を蓄積することでのみ成立している。唯一この作業を始めようとする衝動こそが表現的なものなのかもしれない。

この石という素材は記録するメディアとして選択している。
その物理的特徴のとおり、人類をはるかに超えた時間軸の中に存在し続け、その存在自体がアーカイブスとなる。
様々な記憶を記録する媒体として。
デジタルなものに消して置き換わることのない実在として。

(菅野泰史 個展memo~)
略歴 菅野 泰史 YASUSHI KANNO

1971 宮城県生まれ
1994 東北生活文化大学 卒業
1997 愛知県立芸術大学大学院美術研究科 修了

個展
2000 個展 GALERIE 141
沈下する記憶 ギャラリイK (東京)
2002 曖昧な違和感 ギャラリイK
peatland GALERIE 141
2003 霧の思考 「知性の触覚2003それぞれの他者」ギャラリイK企画 推薦作家展2003・6人・60日
2005 ~Unit TOKI Art Space (東京)
2006 ~霧の思考 GALERIE 141
2008 画廊からの発言ー新世代への視点2008 ギャラリイK
2009 ー記憶の塊ー 2009年企画シリーズ "media" vol.7 TOKI Art Space
2012 ー月光ー ギャラリイK
2016 「手向けの作法」 2016年企画シリーズ "Real/Matereal" vol.2 TOKI Art Space
「手向けの作法」 Gallery TURNAROUND (仙台)
2018 海のトレース ギャラリイK
海のトレース Gallery TURNAROUND

グループ展
1998 ―深層へ― 菅野泰史・小林花子展 GALERIE141 (名古屋市)
2003 家祀 -古民家を展開する立体表現- (豊田市本田立太郎宅)
2004 Projekat IN situ -VISION- Galerija Dvorište(Panečvo,Serbia and Montenegro)
ギャラリイK「知性の触覚」日本コラージュ16景 part2
仙台市錦町公園OPEN記念野外彫刻展 優秀賞 (宮城県仙台市)
2005 ギャラリイK「知性の触覚」日本コラージュ18景 part1
2006 ニュー・アート・コンペテイション・オブ・ミヤギ 大賞 (仙台市)
2007 ART×NIGATA 西区deアート2007 企画「家/再考」 旧樋木邸(新潟市)
2010 企画「旧家の薬壺」築100年の古民家で展開する一ヶ月間の展覧会 小林邸(長岡)
TOYOTA ART Competition2010 豊田市美術館
2011 東日本大震災支援企画 アーティストチャリティー「今わたしたちにできること」小林邸 (長岡)
2013 今日のオブジェ展-その可能性と不可能性- ギャラリー湯山(十日町)
みつ色の景色  Hibari-sya(長岡)
2014 Contemporary Art from JAPAN partⅡ Sodertalje Konsthall (Sweden)
2015 OKURAYAMA EXPRESSIONS 2015  大蔵山スタジオ山堂(丸森)
2016 CONTEMPORARY ART FROM SWEDEN part2 横浜赤レンガ倉庫1号館(横浜)
2017 チャリティー・ことばのはがき展「 ことの葉と空と 」 ギャラリイK(東京)
変貌する彫刻 gallery YUYAMA(新潟)
2018 みやぎ芸術銀河 平成28年度宮城県芸術選奨受賞者作品展 東京エレクトロンホール宮城(仙台)
備考 2018/9/17~9/29、東京・京橋のギャラリイKにて、同タイトル個展開催。 http://galleryk.la.coocan.jp/second/schedule/schedule.html
会場 ギャラリー ターンアラウンド
仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1階
(地下鉄東西線「大町西公園駅」より徒歩5分)
http://hibari-sya.net

岡本光博個展 「GEIST」
2018年10月26日(金)-11月10日(土)

  • DM
  • DM
展示情報
タイトル OKAMOTO Mitsuhiro solo exhibion 'GEIST' 岡本光博個展「GEIST」
期間 2018年10月26日(金)-11月10日(土) *月曜休廊
時間 11:00-19:30、日曜-17:00まで
作家 岡本光博
内容 「GEIST」とはドイツ語で「幽霊」を意味するとともに「精神」や「心」の意味もあります。
「GEIST」は、仙台という場所性を通して、鑑賞者が交感するための場になります。

▼dm作品▼
ST#435 Jack Okamoto lanterns
右:世沙弥コレクションより「草間彌生」作品
岡本光博アーティストトーク 10月26日(金)19:00-20:45
1部 ナビゲーター|関本欣哉(TURNAROUND)
2部 ナビゲーター|工藤健志(青森県立美術館学芸員)
定員25名 info@turn-around.jp迄メールで予約 参加費500円
撮影、録音禁止
プロフィール 岡本光博 (おかもと・みつひろ)
1968年 京都市生まれ
1994年 滋賀大学大学院教育学修了
1994-96年 アート・スチューデンツ・リーグ・オブ・ニューヨーク(USA)在籍
1997-99年 CCA北九州 リサーチアーティストプログラム在籍

2001年からドイツでのレジデンスを中心に活動(インド・スペインほか)、2004年から2年間、台湾・沖縄を拠点に活動。その後、2007年から拠点を京都に移し作家活動を行い、2012年にはギャラリー「KUNST ARZT」をスタートさせる。近年の主な展覧会に、個展「THE ドザえもん TOKYO 2017」(2017・eitoeiko/東京)、「ラブラブショー2(2017・青森県立美術館)、「ウォーホル美術」(2017・KUNST ARZT/京都)、「UFO after」(2016・苫小牧市美術博物館/北海道)、個展「69」(2016・eitoeiko/東京)、「化け物」(2015・青森県立美術館)、「ディズニー美術」(2015・KUNST ARZT/京都)、「美少女の美術史」(2014・青森県立美術館、静岡県立美術館、島根県立石見美術館)などがある。
http://www.okamotomitsuhiro.com/ 


工藤健志 (くどう・たけし)
1967年生まれ。青森県立美術館学芸員。企画展=「縄文と現代──2つの時代をつなぐ〈かたち〉と〈こころ〉」「ラブラブショー」「ロボットと美術──機械×身体のビジュアルイメージ」「Art and Air──空と飛行機をめぐる、芸術と科学の物語」ほか。また成田亨、海洋堂、プラモデルの箱絵等をテーマにした展覧会のキュレーションも行なっている。
主催 TURNAROUND
助成 (公財)仙台市市民文化事業団(アーティスト・イン・レジデンス(Artist in Residence)とはなにか---)
協力 コトバ事務所

CALENDAR

ARCHIVES

DM
櫻胃園子個展 「関係の脱衣所」
2015.04.28~05.03
DM
「春の日、マキアート」
2014.04.01~04.20
DM
タノタイガ個展 風が 吹くとき
2012.11.10~12.02
DM
青野文昭展 どくろ杯Ⅱ
2012.07.06~7.22
DM
青野文昭展 髑髏杯
2011.05.10~05.29
DM
Noboru Kojima Exhibition
2011.2.4〜2.27
DM
“ある空間”-at a certain space-
Machiko Shikano
2010.12.15~2011.1.16
DM
「WAVE OBSESSION」
石川雷太
2010.10.15〜12.12

ABOUT

主な業務内容
  • アート作品の販売・展覧会企画・運営等
  • ギャラリイ・カフェ運営
  • パブリックアートコンサルタント・アートレンタル
  • 大判カラープリント、カッティングシート作成等
  • 住宅、店舗等の設計からインテリア・アートコーディネート
  • アートレンタル、デザインブランド、建築関係、オンラインショップ
  • ワークショップ・絵画教室 開催(要望があれば出張いたします)

→ アートレンタルについて

ポスター印刷などもご相談ください
  • 大判カラープリント(ポスター印刷 -A1ノビまで-)
  • ラミネート加工
  • のぼり
  • カッティングシート

→ 印刷料金を見る

ご連絡先
  • gallery&atelier TURNAROUND
    -ギャラリー&アトリエ ターンアラウンド-
  • cafe HANGaround
    -cafe-
  • 〒980-0805
    宮城県仙台市青葉区大手町6-22 久光ビル1階
  • 【お車でお越しの方へ】
    駐車場もご用意ししております。
    以下のマップ【P】をご覧ください。
  • 【クレジットカードもご利用いただけます】
  • 022-398-6413
  • メールアドレス

→ Google Maps で見る


より大きな地図で カフェ&ギャラリー ターンアラウンド を表示

CAFE

ハングアラウンド店内写真
タナラン文庫
文学、アート書籍、建築、写真集、デザイン書 → 詳細
ハガラン物販コーナー
仙台のアーティストを中心にセレクト【カードも可】
ハガランギャラリー
カフェスペースのギャラリーもございます → 詳細