タナランブログ

あたまにのせてみた 冠3 菅原睦子作品展

2022.05.30 Monday | ギャラリー情報 > Gallery TURNAROUND

菅原睦子展冠3

あたまにのせてみた
冠3
菅原睦子作品展



会期:2022.5.31tue〜6.5sun
   11:00-19:30、最終日17:00まで

会場:Gallery TURNAROUND
   仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1F
   info@turn-around.jp
   地下鉄東西線大町西公園駅より徒歩5分



奇しくもコロナ禍の中会えない人を思いながら、だれかの頭に何かをのせて、が3年目になりました。妄想はどんどん内側に向かっていくのですが、小さな四角い囲みのなかの世界は奥に深く広がって行けていると良いです。

-

菅原 睦子
岩手県北上市出身、仙台市在住。
映画祭等に関わりながら、長期のルーティンとして年1回の個展を春に行う。

[個展]
2021 「冠をさずける 2の・ようなもの」Gallery TURNAROUND(仙台)
2020 「冠をさずける展(なんてえらそうなタイトルを!)」 Gallery TURNAROUND(仙台)
2019 「彼岸ノほとりコ(○のなかにコ)」 Gallery TURNAROUND(仙台)
2018 「ぽつんとてん」 Gallery TURNAROUND(仙台)
2017 「とお←→ちか」 Gallery TURNAROUND(仙台)
2015 「まとう人」 cafe&gallery HANGAROUND(仙台)
2014 「ハコニワチヘイセン」 cafe&gallery HANGAROUND(仙台)


菅原睦子1

菅原睦子2



感染症対策へのご協力をお願いします。

第14回 ナカジマノブヤ展「百」

2022.05.22 Sunday | ギャラリー情報 > Gallery TURNAROUND

ナカジマノブヤ2m.jpg

第14回 ナカジマノブヤ展「百」

会期
2022年5月24日(火)〜 29日(日)
時間
11:00〜19:30、最終日は17:00まで
※初日も11時スタートになります

会場
Gallery TURNAROUND
仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1階
地下鉄東西線大町西公園駅より徒歩5分

ナカジマノブヤ1
ナカジマノブヤ2

ナカジマノブヤ
1967年生まれ。千葉県松戸市出身、仙台在住。
2010年頃から少しずつ絵の制作を始める。
2013年、画家として本格的に活動スタート。年数回の個展を開催するほか、近年は、喫茶店や工務店、インテリアショップ、酒屋など街の様々なスペースでの展示会も行っている。
使用する画材は、画用紙に、筆ペン、ダーマトグラフ、パステルなど、文房具店で揃う画材を愛用している。

主な個展歴
2013.05 第1回個展「come and dance」(Gallery TURNAROUND/仙台)
2013.11 第2回個展「タナラン収穫祭」(Gallery TURNAROUND/仙台)
2014.07 第3回個展「がんばれ!ナカG特訓中!」(Gallery TURNAROUND/仙台)
2015.05 第4回個展「BRAND NEW SONG BOOK」(Gallery TURNAROUND/仙台)
2016.05 第5回個展「EVEN PACE」(Gallery TURNAROUND/仙台)
2017.05 第6回個展「Moonlight and Roses」(Gallery TURNAROUND/仙台)
2017.10 第7回個展「中島ノブヤ展」(開運橋のジョニー/岩手盛岡)
2017.11 第8回個展「新しい町」(清航館/福島いわき)
2018.05 第9回個展「海岸線」(Gallery TURNAROUND/仙台)
2019.05 第10回個展「プラスマイナスゼロ」(Gallery TURNAROUND/仙台)
2020.05 第11回個展「Sing on!!」(Gallery TURNAROUND/仙台)
2020.10 第12回個展「グランドオープン」(Gallery TURNAROUND/仙台)
2021.03 第13回個展「桃」(Gallery TURNAROUND/仙台)
その他、展覧会、イベント、グループ展多数参加。





◎アーティストインタビュー/2020.10
YouTube タナランchannel
https://youtu.be/L-PdaK7XsCc


感染症対策へのご協力をお願いします。

artist news/青野文昭

2022.05.15 Sunday | artist news

artist news/青野文昭

地球がまわる音を聴く:パンデミック以降のウェルビーイング
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/earth/index.html

■会期 
2022.6.29〜11.6 会期中無休
■会場 
森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)
■主催 森美術館
■企画 片岡真実(森美術館館長)、熊倉晴子(森美術館アシスタント・キュレーター)、山拓一(森美術館アソシエイト・キュレーター)
■出展アーティスト ※姓のアルファベット順
エレン・アルトフェスト 1970年ニューヨーク生まれ、同地およびコネチカット州ケント在住
青野文昭 1968年宮城県生まれ、同地在住
モンティエン・ブンマー 1953年バンコク生まれ、2000年同地にて没
ロベール・クートラス 1930年パリ生まれ、1985年同地にて没
堀尾昭子 1937年徳島県生まれ、兵庫県在住
堀尾貞治 1939年兵庫県生まれ、2018年同地にて没
飯山由貴 1988年神奈川県生まれ、東京都在住
金崎将司 1990年東京都生まれ、同地在住
金沢寿美 1979年兵庫県生まれ、東京都在住
小泉明郎 1976年群馬県生まれ、神奈川県在住
ヴォルフガング・ライプ 1950年ドイツ、メッツィンゲン生まれ、ドイツ南部、南インドおよびニューヨーク在住
ゾーイ・レナード 1961年ニューヨーク生まれ、同地在住
内藤正敏 1938年東京都生まれ、同地在住
オノ・ヨーコ 1933年東京都生まれ、ニューヨーク在住
ツァイ・チャウエイ(蔡佳葳)1980年台北生まれ、同地在住
ギド・ファン・デア・ウェルヴェ 1977年オランダ、パーペンドレヒト生まれ、ベルリン、アムステルダムおよびフィンランド、ハッシ在住


-

みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2022
山のかたち、いのちの形《いのちの混沌を越え いのちをつなぐ》

■会期
2022.9.3〜25 ※一部の会場を除き、会期中の金・土・日・祝日のみ開催
■会場
山形県山形市中心市街地
■主催
東北芸術工科大学

【even】フォーラス Monthly Live 『 臼澤鹿子踊 』

2022.05.13 Friday | お知らせ > even/TURN ANOTHER ROUND

---仙台フォーラス/evenより、イベントご案内---

Monthly Live 
『 臼澤鹿子踊 』


仙台フォーラスで毎月行われている「マンスリーイベント」。
街の活性化や文化芸術の発信などを目的に、界隈の皆様とお話合いを重ね、毎回様々な企画を行っています。
今回は、岩手県大槌町で続く郷土芸能、『臼澤鹿子踊』をご紹介します。


◎臼澤鹿子踊◎
 臼澤鹿子踊は岩手県沿岸の中部にある大槌町で続く郷土芸能です。江戸時代寛永年代に房州から伝わったといわれています。「しし踊り」は岩手県と宮城県に多数伝承されていますが、岩手県の旧南部藩領に伝わる、「しし踊り」の特徴は、ドロの木を薄く削ったカンナガラを纏い、荒々しく、激しく舞います。舞の種類は、神仏の礼拝祈願、人々や野生鹿の生活を模したものなど多種あり、その数は43種類にわたります。
 参加者は幼い子供から老年まで幅広く、その子供たちとともに、主要な装束である、カンナガラのもととなる「どろのき」の植林活動を行うなど、未来を見据えた伝承活動に取り組んでいる郷土芸能団体です。


日時:2022年5月22日(日) 14:00〜
場所:1階エントランス付近での演舞ののち、館内を移動予定です。
観覧:無料 

主 催:仙台フォーラス、THE BASE SENDAI実行委員会、TURNAROUND
協 力:一般社団法人アーツグラウンド東北
問合せ:info@turn-around.jp、022-796-3308(フォーラス7階even)


マンスリーイベント臼澤鹿子踊

evenイベント情報「おめかしマルシェ vol.1」

2022.05.12 Thursday | お知らせ > even/TURN ANOTHER ROUND

even イベント情報


「おめかしマルシェ˗ˏˋ ˎˊ˗ vol.1」

日々や自身を彩る『おめかし』をテーマに、
さまざまな分野、サービス、作家さんをセレクトしたイベントを行います˗ˏˋ ˎˊ˗
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
期間✔︎ 2022年5月21日(土)、5月22日(日)
時間✔︎ open10時〜close18時
会場✔︎仙台フォーラス7階even
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
今回の主な出店はハンドメイドアクセサリー、キャンドル、フラワー雑貨、ネイルチップ、アイシングクッキー、フェイクタトゥーとなっております!ご来場お待ちしております♪

情報はおめかしマルシェInstagramをご覧ください。
https://www.instagram.com/omekasi_marche/

仙台フォーラス
https://www.forus.co.jp/sendai/shop/5196/news/139111


主催:free art studio KIERU
協力:even
広報画像デザイン:Asuka @asuka.sabacan
問い合わせ:kieru@freeartstudio.jp


おめかしマルシェ1

おめかしマルシェ2


感染症対策にご協力をお願いします。

〈5月の営業日〉

2022.05.11 Wednesday | お知らせ

〈5月の営業日〉

5月の営業日をカレンダーに掲載しました。
前半は展覧会がなく不定休で申し訳ありません。
何卒よろしくお願い申し上げます。
仙台フォーラス7階evenは無休です。


5月展覧会
・5/24〜29 「第14回 ナカジマノブヤ展
・5/31〜6/5 「あたまにのせてみた 冠3 菅原睦子作品展
・追加イベント
「おおはし界隈をのんびり歩く」

日曜日の午前中、タナランから仙台城跡までをのんびり歩いてみませんか。
予約、参加費は不要。雨天時は中止です。ガイド?はタナランと地域探検隊-TTT-メンバーがつとめますが、今回はのんびりお散歩な会につき、ご質問にはわかる範囲でゆるりとお答えします。5月の広瀬川や青葉山を眺めながら楽しく歩きましょう。(保険はそれぞれご加入ください)


◎ 2022年5月15日(日)am9:45〜11:00位
◎ am9:45ギャラリーターンアラウンド集合。
予定ルートはタナランから大橋を渡り、下記仙台市サイトの地図内青いライン。
http://www.city.sendai.jp/shisekichosa/210329kisei.html
本丸跡地で解散しますがお時間ある方はタナランで珈琲でも。
・歩きやすい服装でお越しください。
・中止の連絡はタナランFacebookにて。

◎地域探検隊-TTT-とは↓
 https://www.smt.jp/projects/ttt/

◎カフェは戻り次第オープンします。

cat!cat!cat!2022・タナラン会場よりご報告

2022.05.03 Tuesday | お知らせ

「cat!cat!cat!2022●show-ten-gai」
TURNAROUND企画
猫と犬のチャリティー作品展「にがつの ねこといぬ」&「Special Cat Bank展」よりご報告です。

-

改めまして、今年も沢山のご来場、また多くの方にご参加いただきありがとうございました。2022年2月のタナラン会場からの寄付金は、展覧会参加費の一部と、作品やカフェの売り上げの一部から、総額117,719円となりました。
このほかに店内設置の募金箱から19,002円をお届けしました。
寄付先はイベント主催でもある「cat&dog&me」となります。
http://cat-dog-me.org/?page_id=1221

また、タナランには花壇大手町町内会の地域猫活動をサポートする”めぐさま募金箱"も通年で設置してあります。こちらは町内会長さんと一緒に2月末に開封し、23,180円が活動に寄付されました。町内では主にTNR活動を行っており、手術を終えた猫たちは引き続き餌やりさんなどが見守り、なかには飼い猫として引き取られた猫もいます。活動報告は毎年のにがつのねこといぬ展の会場一角に展示されています。

今年もご協力誠にありがとうございました。

-

◎展覧会の会場写真をインスタに掲載しました。今年は小岩勉さんに撮影していただきました。小岩さんありがとうございます。

にがつのねこといぬ2022.jpg
photo by Tsutomu Koiwa