タナランブログ

<< 「The photographed world」Tomato Agency | TOP | 受付中|第13回 せんだい21アンデパンダン展2024 >>

おおだいらまこ個展 ∩頂天-ウチョウテン

2024.05.28 Tuesday | ギャラリー情報 > Gallery TURNAROUND

おおだいらまこ

おおだいらまこ個展 
∩頂天-ウチョウテン


●会期 2024年7月2日火曜〜14日日曜 月曜休廊
●時間 11:00〜19:30、日曜17:00、最終日16:00まで
●会場 Gallery TURNAROUND
   仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1F
   地下鉄東西線「大町西公園駅」西1出口〜徒歩6分

●イベント/トーク&レセプション
ターンアラウンドから徒歩3分ほどの場所にある法面の原っぱ「のりっぱ」を会場に、せんだいメディアテーク学芸員の丹治圭蔵氏をお招きしトークセッションを開催します。
また、トーク後にはレセプションを行います。どなたでもご参加ください。
・日 時 7月6日(土)14:00〜
・場 所 のりっぱ @_norippa
・登壇者 おおだいらまこ(画家)、丹治圭蔵(せんだいメディアテーク学芸員)
・進 行 関本欣哉(ターンアラウンド代表)
・予 約
雨天時はオンライン開催のため下記フォームより予約をお願いします

https://forms.gle/ST31EQpZPRmobJR9A

青森県黒石市出身で、現在秋田市を拠点に活動する画家、おおだいらまこの個展です。
-
世界のいたるところで理不尽が横行している。そのせいか、だんだんとフィクションの中のバッドエンドを受け入れられなくなってきた。それは自身の創作物である展覧会においても同様で楽しそうな浮かれたタイトルをつけようと思った。
本展覧会は、鑑賞者による作品の撮影を起点とし、記録することと記憶すること、そして絵画制作の共通点∩を見つけるための展覧会です。

作品は、作者自身がスマートフォンで撮影し、フォルダ内に保存されている写真を元に制作されています。元となる写真から線と色を抽出し、プリントアウトしたものにアクリル絵具で加筆することで、記録・記憶・絵画制作の三つの重なりを創出しようする試みです。

おおだいらまこ
おおだいらまこ2
<作品一部>


●経歴
おおだいらまこ 
1995年青森県生まれ

2023
公開制作「おおだいらまこ→ハッピーライフ」(秋田市文化創造館/秋田)
2022
個展「ホワイトバランス」(ギャラリークレイドル/青森市)
2021
中之条ビエンナーレ(中之条/群馬)
2020
公募展「第22回グラフィック「1_WALL」展」(ガーディアン・ガーデン/銀座)
2019
個展 「規則正しい橋の上」 (秋田県立美術館)
2018
個展 「見て、見る、見ること」 (ギャラリーターンアラウンド/仙台)

Instagram oodaira_mako


●フライヤー(A5変形サイズ)

おおだいらまこ3
おおだいらまこ4


主催 TURNAROUND 
助成 公益財団法人仙台市市民文化事業団
協力 のりっぱ部会、せんだいヤタイ