タナランブログ

作品募集中|猫と犬のチャリティー作品展 「にがつの ねこといぬ」

2022.01.11 Tuesday | お知らせ

【公募締切ました】
沢山のエントリー誠にありがとうございました。
エントリーいただいた皆様へは近日中にご連絡差し上げますのでよろしくお願いいたします。

【cat!cat!cat!2022●show-ten-gai】のWebページが公開されました。
http://cat-dog-me.org/?page_id=1221
各ショップ情報是非ご覧ください。




にがつのねこといぬ展

「cat!cat!cat!2022●show-ten-gai」
TURNAROUND企画

猫と犬のチャリティー作品展
「にがつの ねこといぬ」(第3回)
公募出品募集中

本展は、「2月22日=猫の日」から猫の月として定着しつつある2月に行う、cat&dog&me主催の「cat!cat!cat!2022●show-ten-gai」企画に賛同したチャリティアート展です。招待作家のほか、公募によって集まった皆様の犬と猫をテーマ・モチーフにした作品を店舗及びオンラインショップで展示販売し、収益の一部をチャリティーとして寄付します。あなたの猫と犬の作品、ぜひご出品下さい。

◎寄付先▷ cat & dog & me 飼い主のいない猫の不妊手術基金 
 2016年設立、代表/樋口佳絵(画家) 
 https://cat-dog-me.org/

※昨年に続き2022年もスタンプラリーは行わず店頭及びWEBも活用しての展示販売となります。参加作家の皆様には、WEBへの掲載やSNS広報等に作品写真や詳細を使用させていただきますことをあらかじめご了承ください。
イベント全体の企画については主催者webをご覧ください(準備出来次第掲載されます)http://cat-dog-me.org/



-開催概要-
猫と犬のチャリティー作品展「にがつの ねこといぬ」(第3回)
〇会期:2022年2月8日(火)〜23日(水祝)  
    11:00~19:30 日曜は17:00まで 月曜休廊
〇会場:Gallery TURNAROUND
    仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1階
    http://turn-around.jp/
〇オンラインショップ:2月15日(火)〜2月23日(水祝)まで期間限定オープン
    https://shop.turn-around.jp/
〇招待作家:8名 公募作家:20名予定


-募集要項-
チャリティー展ですので、全作品販売対象とさせて頂きます。

〇応募条件:
 発送元が日本国内の方で、メールでの連絡やデータのやりとりが可能な方に限らせていただきます。
〇作品規定:
 猫、犬をモチーフ、テーマとした平面作品。
 サイズは小品が望ましく、キャンバス、パネルは4号まで。
 シートは額装済でA4程度で、展示可能な状態で納品してください。
 作品には必ずサインを入れてください
〇撮影等について:
 WEBへの掲載やSNS広報等に作品写真や作品情報を使用させていただきますことをあらかじめご了承ください。また、本展は来場者による写真撮影も常識の範囲内で許可しております。
〇参加費:
 2,000円(お一人様2点まで) 
 ※事務手数料20%をのぞいた額を下記基金へ寄付します。
  ▶寄付先:cat & dog & me 飼い主のいない猫の不妊手術基金
 ※搬入搬出にかかる費用は参加者側のご負担となります。
〇参加費支払い方法:
 振込又は搬入時にご持参ください。
 口座番号は出展確定後お知らせします(振込手数料はご負担願います)
〇売上実績手数料:
 30%、内5%をチャリティーとして寄付します。
 寄付先:cat & dog & me 飼い主のいない猫の不妊手術基金
〇清算方法:
 閉会後1か月以内を予定しています。
 現金もしくは振込(振込手数料差し引き)にて。
〇作品提出日:
 2月5日(土) 16:00〜19:00(設営はスタッフが行います)
 ※持込及び宅配便の場合も上記の時間帯でお願いします。
 ※宅配便の方は搬出用着払い伝票を同梱して下さい。
〇作品搬出日:
 閉会後の2月23日以降、調整のうえ返却します。
〇募集締切日:
 2022年1月8日(土) 約20点予定
 *応募者多数の場合は個展歴のある方を優先させていただきます。
〇応募方法:
 下記専用フォームにてエントリーしてください。
 〒住所、氏名、作家名、電話、メールアドレス、点数、作品サイズ、
 素材・技法、販売価格(税込表記)、制作年、
 プロフィールまたは活動歴など100〜300字程度。
 (プロフィールはファイリングして場内に設置します)
【応募フォーム】
 https://forms.gle/rSjL4nixBMizjuw2A
 *メールや電話でのエントリーは受け付けておりません。
 *出展可否は締め切り後にメールでご連絡させていただきます。

〇フライヤー:
にがつのねこといぬ展1
にがつのねこといぬ展2

皆様のご応募お待ちしております。

主催:cat&dog&me 
共催:TURNAROUND
問合せ:Gallery TURNAROUND(担当:安部)
info*turn-around.jp(*を@に・月曜その他臨時休業あり)


改めまして、ご報告です
2021年2月のタナラン会場からの寄付金は70,210円でした。このほかに募金箱からもお届けしました。参加作家のみなさま、お買い上げや募金をしていただいた皆様、チラシなど配布していただいたり手に取っていただいた皆様、ありがとうございました。寄付先は上記にも記載してありますcat&dog&meとなります。

また、タナランには花壇大手町町内会の地域猫活動をサポートする”めぐさま募金箱"(樋口佳絵さんに作っていただきました)も通年で設置してあります。カフェで珈琲のおつりなどを入れていただき、ありがとうございます。こちらは町内会長さんと一緒に2月に開封してご報告したいと思います。

ご協力ありがとうございます。

THE6 GALLERY PROJECT - 18 みはらかつお

2022.01.09 Sunday | お知らせ

みはらかつおTHE6

THE6 GALLERY PROJECT
PROJECT - 18
みはらかつお -千年景-

〇展示期間:2022年1月7日〜3月31日
 平日のみ9:00-18:00/土日祝はお休みです

〇会場:THE6
  980-0821 仙台市青葉区春日町 9-15 THE 6 3F
   http://the6.jp/
   https://www.facebook.com/the6.jp/
  *作品の撮影は会場の指示に従ってください
  *作品のお問合せは下記ターンアラウンドまで
  *駐車場はありません

〇作家略歴:
みはらかつお
仙台在住。美術家。地図に直接着色した平面作品を制作しています。
2020年 第37回FUKUIサムホール美術展in金津創作の森 大賞受賞

1998 個展 離土      ギャラリー週間アート (仙台)
1999 個展 枕の門     ギャラリーユキ (仙台)
2001 個展 『Here』    カフェ&ギャラリーマチス (仙台)
2004 個展 『Here』    カフェ&ギャラリーマチス (仙台)
2005 個展 『Here』    ギャラリー山口 (東京)
2007 個展         Galerie satellite (パリ)
2009 個展         Galerie satellite (パリ)
2010 個展         SARP (仙台)
2011 個展         Galerie satellite (パリ)
2013 個展         SARP (仙台)
2015 個展         SARP (仙台)
2018 個展 地図と土器   ギャラリーチフリグリ (仙台)
2021 個展 千年景‐仙台‐ ギャラリーターンアラウンド (仙台)

他 個展、グループ展 多数



THE6 GALLERY PROJECT
2018年10月、春日町のシェアオフィス「THE6」と共同企画がスタートしました。
THE6の壁面を活用し、TURNAROUNDが仙台・宮城を中心としたアーティストの作品をディレクション、展示します。今回は、仙台市出身の画家、金澤弘太さんの作品をご紹介します。THE6の営業時間中はどなたでもご覧いただけますので、皆様是非足をお運びください。

https://renew-sendai.jp/topics/detail/3961/


※新型コロナウイルス感染拡大防止対策実施中です。ご協力宜しくお願い致します。

[作品についてのお問合せ]
  Gallery TURNAROUND (月曜及び臨時休業あり)
  info*turn-around.jp(*を@に)
  担当:安部


〇dm:
みはらかつお
みはらかつお2


Ⓒみはらかつお
※画像転載を禁じます

謹賀新年

2022.01.02 Sunday | お知らせ

謹賀新年

旧年中は格別のご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。
今年も皆様のご健康を願いますとともに、明るい一年となりますようお祈り致します。
本年も尚一層のご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。


各店営業日案内
・大手町店
 1月9日日曜11時スタート
(展覧会の始まる1/20までは水曜及び日曜のみ11時〜17時の営業となります)
・フォーラス店
 1月2日日曜朝8時スタート
・スタジオ開墾
 1月5日水曜10時スタート

次回展覧会
岡沢幸 個展
MESSY SCRATCHING
2022.1.20thu − 30sun
http://turn-around.jp/sb/log/eid843.html


TURNAROUND

大晦日生配信!仙台フォーラスevenから生電話

2021.12.25 Saturday | お知らせ

大晦日生配信!仙台フォーラスevenから生電話

2021年の仕事納めとして、仙台フォーラス7階evenから生配信でお届けます。
パーソナリティの関本欣哉、桃生和成が年明けから本格始動する「even」の話や、今年お世話になったみなさんに直電をして、2021年を一緒にふりかえります。
大晦日を家族で過ごす人も、友人と過ごす人も、一人で過ごす人もいっしょに楽しみましょう。会場のevenに直接遊びに来るのも大歓迎です。


日時:2021年12月31日(金)13:00-17:00
パーソナリティ:関本欣哉(ターンアラウンド)/桃生和成(グラニーリデト)
配信リンク:https://youtu.be/K92XCi7cbs4
配信会場:仙台フォーラス7階「even」

主催 even/TURNAROUND
令和3年度 仙台市中小企業チャレンジ補助事業

仙台藝術舎/creek オンライン特別講義のご案内

2021.12.15 Wednesday | お知らせ

TURNAROUNDで企画展開催中の青野文昭氏によるcreek特別篇です。

creek2021特別篇m.jpg

仙台藝術舎/creek
2021.12.22 オンライン特別講義
塾生募集中


仙台藝術舎/creekは、次世代のアーティストやアートに携わる人材を育成する学校です。2016年から始まり、毎期約10か月に渡り、美術家、美術批評家、キュレーターや、他県からの特別講師を迎え、講義やワークショップを実施しました。2020年、2021年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響から休校中でしたが、2022年の再開に向けて、今回オンラインによる特別講義を行います。


仙台藝術舎/creek
青野文昭特別講義 「いま、あらためて”修復”」
オンライン開催《予約者のみ/前日までにURLをお送りします》

〇 日 時 : 2021年12月22日水曜 20:30〜22:30予定 
〇 定 員 : 20名程度   
〇 対 象 : 美術に関心のある方
〇 受講料 : 無料
〇 締切日 : 12/20月曜 23時
 
・講義はZoomウェビナーを使用。PC等各自の端末から参加となります。
 (接続に関する問い合わせは受けておりませんのでご了承ください)
・講義最後に質疑の時間を設ける予定です。
・講義は録画し、仙台藝術舎/creekでアーカイブ、来年以降の活動で活用
する場合もございます。
・受講者による録音、録画等は禁止します。

〇 お申し込み方法(先着順)
〔樵亜´年齢と差し支えなければ職業 
メールアドレス づ渡暖峭罅
コ萋偉髻過去作などの資料(特にない方はその旨記載してください)
参加動機 У鐔暫楼
以上を下記フォーム、またはメールでお申し込みください。
▶フォーム→ https://forms.gle/Z2TTSUoHeysPAAKA6 
▶アドレス→ info*turn-around.jp(*を@に)

〇 講 師 : 青野文昭 美術家
仙台で制作活動を続けてきた自身(青野文昭)のこれまでの思索(「表現のみち・おく」)を一つのテキストとしつつ、古今東西の表現、日本列島の特性、問題点などをより広くかつ掘り下げていく。
現在それぞれが生活している風土・現実、および自らの観点において、物事や作品を見、考え、あるいは何らかの表現・作品を生み出していけるような、各自の土壌、意欲を育くむ。
予習▶http://www1.odn.ne.jp/aono-fumiaki/ 内の「表現のみち・おく Theory」

□青野文昭(あおの・ふみあき)
1968年宮城県仙台市生まれ。90年代から「修復」をテーマに、空き地や海岸などに捨てられたものを収拾して、その欠損部分を「なおす・修復する」というスタイルで制作・発表を続けている。主な展覧会に、「ヨコハマトリエンナーレ2020 AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」横浜美術館、「青野文昭 ものの,ねむり,越路山,こえ」2019・せんだいメディアテーク(宮城)、「六本木クロッシング2019-つないでみる」森美術館(東京)、「コンサベーション_ピース_ここからむこうへ part A 青野文昭展」2017・武蔵野市立吉祥寺美術館(東京)、「いま、被災地から−岩手・宮城・福島と震災復興−」2016・東京藝術大学美術館、「あいちトリエンナーレ2013」愛知県立美術館など。パブリックコレクションに、宮城県美術館、愛知県美術館、金沢21世紀美術館、リアス・アーク美術館など。2005年、宮城県芸術選奨(彫刻)、2015年、第26回タカシマヤ美術賞受賞。

◉開催中ー青野文昭個展「次から次へと、、、、」
 2021.12.14〜26 @Gallery TURNAROUND
http://turn-around.jp/sb/log/eid842.html


creek202112

お問い合わせ:仙台藝術舎/creek 事務局
〒980-0805 仙台市青葉区大手町6-22 久光ビル1階 ターンアラウンド内
mail : info*turn-around.jp *を@に
tel : 022-398-6413(月休)
Facebook : https://www.facebook.com/sendai.creek/

主催:仙台藝術舎/creek、TURNAROUND
助成:(公財)仙台市市民文化事業団

THE6 GALLERY PROJECT - 17 金澤 弘太

2021.11.25 Thursday | お知らせ

THE6 金澤弘太2m.jpg

THE6 GALLERY PROJECT
PROJECT - 17
金澤 弘太

〇展示期間:2021年10月8日〜12月24日
 平日のみ9:00-18:00/土日祝はお休みです

〇会場:THE6
  980-0821 仙台市青葉区春日町 9-15 THE 6 3F
   http://the6.jp/
   https://www.facebook.com/the6.jp/
  *作品の撮影は会場の指示に従ってください
  *作品のお問合せは下記ターンアラウンドまで
  *駐車場はありません

〇作家略歴:
金澤 弘太 Kohta Kanazawa
宮城県仙台市出身。​
仙台を拠点に画家として活動中。
2020年から石巻にある「ART DRUG DENTER」内の押し入れを間借りして「ワクチン」という小さなギャラリースペースの運営も行っている。

個展
2021 「仮象」SUNABAギャラリー(大阪)
2020 「山積みの記憶と現実のはざま」キワマリ荘(石巻)
2019 「金澤弘太個展」SENDAI COFFEE STAND(仙台)

主なグループ展等
2021 「人間を描く供SUNABAギャラリー(大阪)
2020 「人間を描く」SUNABAギャラリー(大阪)
2019 「余白」SUNABAギャラリー(大阪)
   「金澤弘太×城ヶ崎らむね~2人展 ~girls」DiningBar ATOM(仙台)
   「金澤弘太 長谷部康寛 2人展」仙台国際センター駅構内(仙台)
   「萌芽更新(ほうがこうしん)」Bitanicalitem&café CYAN(仙台)
2016 「せんだい21アンデパンダン展」Gallery TURNAROUND(仙台)


THE6 GALLERY PROJECT
2018年10月、春日町のシェアオフィス「THE6」と共同企画がスタートしました。
THE6の壁面を活用し、TURNAROUNDが仙台・宮城を中心としたアーティストの作品をディレクション、展示します。今回は、仙台市出身の画家、金澤弘太さんの作品をご紹介します。THE6の営業時間中はどなたでもご覧いただけますので、皆様是非足をお運びください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策実施中です。ご協力宜しくお願い致します。

[作品についてのお問合せ]
  Gallery TURNAROUND (月曜及び臨時休業あり)
  info*turn-around.jp(*を@に)
  080-3339-2741 担当:安部

●10/9より、一部作品はオンラインストアでもご覧いただけます。
https://shop.turn-around.jp/categories/3156472


〇dm:
THE6-17
金澤弘太

Ⓒ金澤弘太
※画像転載を禁じます

生物多様性保全推進事業 〜感じる、つながる、杜の都の生き物語〜里地里山の魅力発信 エコツアー ―自然から学ぶ― 泉ヶ岳の森に佇む 建築オフィス訪問

2021.11.05 Friday | お知らせ

【参加者募集中】

「生物多様性保全推進事業 
 〜感じる、つながる、杜の都の生き物語〜里地里山の魅力発信」

エコツアー
―自然から学ぶ―
泉ヶ岳の森に佇む建築オフィス訪問


講師/OGATAInc.・(株)尾形欣一デザインオフィス
デザイナー 兼 代表取締役 尾形 欣一 Kin-ichi Ogata
-
オリジナル家具製作から空間設計施工において、全国区の仕事をこなすOGATAInc.。
代表兼デザイナーの尾形欣一氏は、16年前に本社屋(設計事務所と工場)を森の中に構え、近年、自邸も社屋近くに構えた。都会の環境から野趣豊かな場に身を置いたことで受けた刺激や思いなど、人間と自然の関わり方を尾形氏の講話から共に考える。

■日時:2021年11月20日(土)午前9:00〜12:30(予定)
■集合:9時 根白石市民センター
 仙台市泉区根白石字杉下前24番地
※当日の行程は下記チラシをご覧ください。
■注意事項
 ・歩きやすい服装でお越しください。
 ・飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
  (講話時に飲物をお出します。)
 ・敷地内無断撮影禁止です。
■申込 [11月11日(木)締切]
 ・定員10名(抽選)
 ・対象年齢:高校生〜30歳代
 ・申込先/仙台市環境局環境共生課
  みやぎ電子申請サービス↓
 URL: https://www.shinsei.elg-front.jp/miyagi2/uketsuke/form.do?id=1634779395896

■講師プロフィール:
OGATAInc.・(株)尾形欣一デザインオフィス
デザイナー 兼 代表取締役
尾形 欣一 Kin-ichi Ogata

1970年仙台市出身。
1998年に実弟尾形寿とOGATAInc.(有限会社オガタ)を設立。
代表作のBeanStoolなどオリジナル家具のデザイン・製作、店舗など空間設計施工、住宅設計建築など、多岐にわたり活動。
自邸のOGATAYAMA始め、独自性を追い求めた実用的且つ斬新なデザインと、ディテールにも十二分に拘った妥協のない緻密なデザイン加工は、その完成度の高さと精巧な作りから国内外で高い評価を得ている。


■チラシ:
根白石1120チラシ.jpg


主催:仙台市環境局環境共生課
連絡先:仙台市環境局環境共生課
    Tel:022-214-0013 Email:kan007130@city.sendai.jp
企画:TURNAROUND

営業日のお知らせ

2021.10.31 Sunday | お知らせ

《大手町店 営業日のご案内》

誠に恐れ入りますが、

〇10月後半~11月1週はギャラリー予定がないため、水曜と日曜のみの営業となります。(水曜11時〜19時半迄、日曜は17時迄)
他の曜日をオープンする際や、臨時でお休みを頂く際はsnsなどでご案内させていただきますのでよろしくお願いいたします。

*更新−10/31㈬と7㈰は他店舗応援のため大手町店はお休みさせていただきます。

〇次回展覧会は11/9㈫から、ペロンミ個展「ペロローグ」です。
 http://turn-around.jp/sb/log/eid835.html

〇仙台フォーラス7階even・TURN ANOTHER ROUNDは休まず営業中。
10/23〜亀山晴香さんの個展「hi,」開催します。
 http://turn-around.jp/sb/log/eid832.html

〇スタジオ開墾も通常営業です(日・月定休)

各種お問い合わせはメールで承ります。info*turn-around.jp(*を@に)
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

「生物多様性保全推進事業 〜感じる、つながる、杜の都の生き物語〜里地里山の魅力発信」 エコツアー 『根白石の自然をアートハント』

2021.10.06 Wednesday | お知らせ

【参加者募集中】

根白石m.jpg

「生物多様性保全推進事業 
 〜感じる、つながる、杜の都の生き物語〜里地里山の魅力発信」

エコツアー
『根白石の自然をアートハント』


里地里山の魅力に触れながら自然をめぐるツアー。
今回のエリアは泉ヶ岳の麓に位置する「根白石」。
ツアーでは「根白石」の歴史をたどりながら、かむり川沿いの自然を探索します。
草花などの採集や観察、「かむり川伝説」の紙芝居鑑賞、自然の音とジャズサックスの即興ライブなど盛り沢山な内容です。
ツアーにご協力いただく講師は、植物や生き物の研究家・向井康夫さん、根白石ガイドボランティア・京増洋子さん、サウンドデザイナー・中里広太さん、ジャズサックス奏者・林宏樹さん。
根白石の新たな魅力を発見するツアーに是非ご参加ください。


■2021年10月23日(土)午前9:00〜12:00(予定)※雨天中止
■集合:9時 根白石市民センター
 仙台市泉区根白石字杉下前24番地
■持ち物:飲み物、汗拭きタオル。
 ※歩きやすい服装でお越しください。

■申込 [10月14日(木)締切]
●定員15名(抽選)
●対象年齢:高校生〜30歳代
 ※氏名(ふりがな)、電話番号、年齢を明記の上 、EmailまたはFAXでお申し込みください。
申込先/仙台市環境局環境共生課
 ▶Email:kan007130@city.sendai.jp
 ▶FAX:022-214-0580

●チラシ:
根白石ツアー

●講師プロフィール:
むかい*いきもの研究所
向井 康夫さん

1976年大阪生まれ。 物心つく頃から虫が好きで、長く田んぼの動物の研究を続けてきました。今は、田んぼだけでなく、人が管理している幅広い環境を利用して生きている生きもの全般に興味を持っています。
〇大阪府立大学農学部で、学部、修士、博士と、田んぼ地域に生息する水生昆虫の生活史と生活場所利用に関する研究を行い、学位を取得(学位論文:稲作水系における水生昆虫の保全生態学的研究)。専門は水田の水生動物の個体群動態、生活様式と多様性、生物間相互作用。京都大学 地球環境学堂 森川里海連環学講座 助教、東北大学 生命科学研究科 群集生態分野 助教を経て、2017年より現職。現在、東北工業大学ライフデザイン学科 非常勤講師を兼任。



根白石ガイドボランティア
京増 洋子さん

仙台市泉区根白石在住。
根白石ガイドボランティアとして根白石の史跡や歴史を探索し紹介している。
また、根白石の伝説等を紙芝居にし、小学校で子どもたちに発表している。
趣味:いけばな 元龍生派家元一級教授。
元仙台城ガイドボランティア、現根白石ガイドボランティア。



サックス奏者 はーやん
林 宏樹さん

気仙沼市本吉町出身。
『thejazzmanstudio』(イベント企画、音楽・動画制作)、音楽スタジオ&サックス教室『sendai music place ROOTS』主宰。仙台市内を拠点にジャズミュージシャンとして演奏活動を行う傍ら、JPOPアーティストの作品へも参加。毎週金曜夜8時半からfmいずみにて放送中のラジオ番組『サックス奏者はーやんのJourney to MUSIC』メインパーソナリティ。ヤマハ大人の音楽教室サックス科講師。
Youtube『はーやんチャンネル』にて演奏動画やライブ配信を開催中。https://thejazzmanstudio.amebaownd.com/



サウンドデザイナー
中里 広太さん

1983年宮城県仙台市出身。
2008年より音の即興アーティストとして活動をスタートさせる。これまでに多ジャンルのアーティストとのコラボレーション多数。近年は美術家としてサウンドインスタレーションも発表しており、年一回個展を行っている。2016年9月、「月刊コータプロジェクト」始動。2019年、2枚目のCDアルバム『Foot Scape』をリリースした。 
twitter:@KORTER20


主催:仙台市環境局環境共生課
連絡先:仙台市環境局環境共生課
    Tel:022-214-0013 Email:kan007130@city.sendai.jp
企画:TURNAROUND


当日の模様

9冠川付近で植物探索m.jpg
冠川付近で植物探索
7「冠川伝説」紙芝居披露m.jpg
「冠川伝説」紙芝居披露
16白石城跡 八幡神社m.jpg
白石城跡 八幡神社
18白石城跡で植物観察会(2)m.jpg
白石城跡で植物観察会
19ルーペで観察会(2)m.jpg
ルーペで観察会
20即興ライブm.jpg
即興ライブ

【アナラン会場】What's up POP UP STORE “SENDAI”

2021.09.13 Monday | お知らせ

Allt Lover_m.jpg

What's up POP UP STORE “SENDAI”

What’s up』と『Allt Lover』、
二つのブランドのTシャツや缶バッジ、小物類の販売会です。

日時:2021/9/18(土)-19(日)
   12:00〜18:00
会場:TURN ANOTHER ROUND
   仙台フォーラス7階 even 内
   仙台市青葉区一番町3-11-15
   tel/022-796-3308  mail/info@turn-around.jp


◎感染症予防対策について
⁡・スタッフの検温やアルコール消毒を徹底致します。
・ご来店の際は必ずマスクの着用をお願い致します。
・アルコール消毒を設置しますので店内に入る際は必ずアルコール消毒をお願い致します。
・発熱や気分が優れない場合はご来店をお控え願います。
・混雑を避けるため店内は最大5組様までとしますので、状況によりお並び頂く場合があります。近隣の迷惑になる場合は整理券を配布する可能性もあります。
⁡◎メモ
⁡・在庫には限りがあります。売り切れ次第終了となる可能性がありますのでご了承ください。