タナランブログ

彫刻家?清水直土第一回個展「清水直土は個展まつり」

2015.01.29 Thursday | ギャラリー情報

彫刻家?清水直土第一回個展
「清水直土は個展まつり」

清水直土個展.jpg

会期 
2015年2月3日(か)〜2月8日(にち)
11:00-20:00 日曜18:00まで

*1/27〜2/1までの期間、公開制作中。

会場 
Gallery TURNAROUND
仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1F
022-398-6413

■清水直土|SHIMIZU Naoto
1987年宮城県仙台市出身、2009年三島学園東北生活文化大学卒。
初個展
彫刻のミュージカルをイメージした、石彫作品を中心とする約10点の展示。



清水直土個展.jpg

「表現される現在2015 ゼロイストと表現の自由」

2015.01.14 Wednesday | ギャラリー情報

2015.1.24更新

ポストカード横断裁 画像.jpg

「表現される現在2015 ゼロイストと表現の自由」

本展は、2014年12月に東京京橋のギャラリイKで開催された
「表現される現在2014 ゼロイストと表現の自由」展を再編したものです。
ギャラリイKでの展示をRound-1、ターンアラウンドでの展示をRound-2とし、
2月16日からはT&Sギャラリー(朋優学院内)にてRound-3を開催します。


【参加作家】
石川雷太、宇留野隆雄、川村雅之、金大仲、古賀飛、関本欣哉、松本真一


□会期
2015年1月14日水曜から1月25日日曜
11:00-20:00 日曜-18:00 最終日-17時 月曜定休
入場無料

□会場 Gallery TURNAROUND
仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1F
022-398-6413 info@turn-around.jp
http://turn-around.jp/

【トークイベント】-表現の自由をめぐって-
1月25日sun 15:00-16:30 
トークゲスト/
大嶋貴明(美術家)、石川雷太、宇留野隆雄
定員30名 参加料100円 予約優先
*会場へメール又は笋任翰縮鵑ださい。
(Facebookで「参加」と押された方は予約されております)

***********
※関連企画 
1/25sun 13:00-14:30
【若者×アーティストトーク 〜表現の自由】

この企画は、現役学生含む若者10名が、アーティスト(大人)を相手に疑問や意見などを投げかけ、ディベートしていくという内容です。今回は表現の自由について。

[今回のパネラーアーテイスト]
石川 雷太(Raita Ishikawa)
http://erehwon.jpn.org/raita_ishikawa/
宇留野隆雄(Takao Uruno)
http://www.phofa.net/column/uruno/

*こちらのトークは1ドリンク付500円での入場です。
*定員約20名、予約優先(info@turn-around.jpまで)
(Facebookで「参加」と押された方は予約されております)

※1/24現在、多くのご予約をいただいております。
立ち見となる場合もありますが何卒ご了承ください。

[若者パネラーは下記画像ご覧ください]
若者トークプロフィール.jpg


*トークの予約は、13:00の回、15:00の回それぞれ予約お願いします。

***********

★トークイベント日は駐車場おそらく満車となります。
公共交通期間でのご来場にご協力よろしくお願いいたします。
*近隣コインパークは青葉通りヤナセ自動車裏、徒歩8分程
*最寄り市営バス停は「大橋」「大町西公園前」「片平一丁目検察庁前」のいずれかとなります。仙台駅からバスで約10分、下車5分前後。

 昭和初期から2001年に他界するまで変わらず創造精神を発揮し続けた美術作家、斎藤義重が晩年に独自の教育理念を具現化させたのが東京芸術専門学校(Tokyo School of Art = TSA)でした。その卒業生有志が1998年以来ほぼ毎年開催するグループ展が「表現される現在」です。 
 2009年からは題名に「ゼロイスト」が加わりました。これは1950年の斎藤義重作品題名からいただき、恩師へのオマージュを表するとともに、常に自らの表現のゼロ地点に回帰しつつ、また旅立つということを意味しています。 (2013年「表現される現在」パンフレットより抜粋)
 仙台での展示発表は、2010年に続いて二回目となります。


助成:公益財団法人 仙台市市民文化事業団
主催:TSA ANNUAL 2015 実行委員会
協力:ギャラリイK、Gallery TURNAROUND

ポストカード横断裁 画像.jpg

ポストカード宛名面out.jpg