タナランブログ

クッションコラージュ&写真とボンドを使って、ぐるーいんぐクルージング ワークショップ

2010.02.01 Monday | 美術

宮城県美術館・県民ギャラリーで開催されている「反響する星々」展会場で行われたUG計画 in 仙台 のワークショップに土、日曜日と2日間参加してきました。
土曜日は大柳さんの「クッションコラージュ」
日曜日は斉藤さんの「写真とボンドを使って、ぐるーいんぐクルージング」

クッションコラージュの方はまず最初に自分の2010年の目標を決めてそれをイメージしてクッションにいろいろな布を貼ってコラージュしていくというもの。
布と一言でいても色や表面の質感などいろいろあって、その人の個性、センスが問われる。
なかなかかっこよく作るの難しい。。。
IMG_0845.jpg
RIMG0369.jpg

そして斉藤さんのワークショップは自分が写っている写真にグルーガン(ホットボンド)で輪郭などをとり、剥がして行って、その剥がしたモノで画面を再構成していくいうもの。
斉藤さんの記憶・時間というものに対する考えなどが垣間見れるとても興味深い内容。
RIMG0530.jpg
RIMG0540.jpg
RIMG0544.jpg

どちらのワークショップも作業が面白いく出来上がりも完成されているし、日ごろ意識していないことについても考えさせられる内容でとても良い経験ができました。

お二人にはまた企画してもらいたいです