オンラインショップへ

仙台・Eメール・アート展

SCHEDULE

多田 由美子 「一挿話」
2022年11月22日火曜- 12月4日日曜

  • DM
  • DM
展示情報
タイトル 多田 由美子 「一挿話」
期間 2022年11月22日火曜- 12月4日日曜 月曜休廊
時間 11:00-19:30、日曜-17:00
作家 多田 由美子
内容 絵画というメディアを、様々なスタイルが混在する展示によって還元する。日用品によるインスタレーション、形式や場所の引用、そこに絵画やドローイング、小説やテキスト等を加えて、絵画そのものの様式を問う。それは例えば、テーブル上に見慣れた日用品を形そのものや色彩や質、抽象的な要素に分解して配置することによって絵画として提示する「テーブル絵画」、場所や素材の形式を利用して絵画的な表現をする「形式を利用する」シリーズ、マグネットの多様性を生かした「マグネット絵画」、小説自体を美術として扱う「美術小説」というジャンルの仮説などである。
今回の展示は、堀辰雄の1940年に発表された短文『一挿話』にヒントを得て、『一挿話』に「挿話」するという設定になっている。堀の『一挿話』はリルケを主人公とし、ロダンに卓子を借りて『マルテの手記』を書いたという話である。そこで堀は、卓子に広がるであろう創作物に思いを巡らせる。堀とリルケ、そしてロダンの3人の思惑が淡々とした文章に重なる。堀が生きた1930年は、現代と重なる苦難の連続であった。

これまで、地元仙台での展示を基盤に関東方面や海外でも発表してきましたが、このたび2年半ぶりの新作発表は、仙台のギャラリーで行います。どうぞご高覧いただければ幸いです。

多田由美子
作家略歴 多田 由美子 ただ・ゆみこ
1965年 東京都生まれ、宮城県在住  2004年 マケドニア滞在

<主な個展>
「X氏の最後の晩餐」(ATLIA 川口市)2021年/「STELL LIFE」(SARP仙台)2019年
/「雲をつかむできごと」(switch point 東京)2018年/「プレドニン旅行記2」
(ギャラリーなつか 東京)2016年

<主なグループ展>
「雲をつかむできごと 石川卓磨+多田由美子」(Gallery TURNAROUND 仙台)2017年
/東北画は可能か?-地方之国現代美術展(T-ART Gallery 寺田倉庫)2015年
/「ことばとかわすことでつくること 小林耕平×多田由美子」(SARP仙台)

<書籍>
林道郎 松浦寿夫責任編集「ART TRACE PRESS 03」(2015年)美術小説Ⅲ掲載
会場 ギャラリー ターンアラウンド
仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1階
(地下鉄東西線「大町西公園駅」より徒歩5分)

SAI YUHKI Art Exhibition BUTTON's 100, 齋 悠記 絵画展「百」
2022年12月6日火曜- 11日日曜

  • DM
  • DM
展示情報
タイトル SAI YUHKI Art Exhibition BUTTON's 100, 齋 悠記 絵画展「百」
期間 2022年12月6日火曜- 11日日曜
時間 11:00-19:30、日曜-17:00
作家 齋 悠記
内容 宮城県出身の作家さいゆうきによる絵画作品の展示。
今回は色と形で構成された手のひらサイズの小さい作品「ボタンシリーズ」をメインに100点の作品を発表。
来年1月山形県寒河江市美術館で開催される個展のプレイベントとなる。
ボタンシリーズは形状がプッシュボタンのように見えることから名付けた13cm×13cmの作品シリーズで、日々の折々を日記のように綴る。
手製で仕上げた丸みを帯びた支持体は絵画の形態をとどめながらも、”もの”としての存在を感じさせる。
自然な身体の動きから派生した、色と形、を一貫して表現の起点としてきた作家の、日常生活の中で瞬間的に表れる感覚の世界を断片的に集めたような作品群を、この機会にぜひご高覧ください。
作家略歴 齋悠記/さいゆうき
宮城県仙台市出身、沖縄芸大に進学を機に沖縄に移住し制作を続ける。
現在、沖縄と東北を拠点に色と形を中心とした絵を描き、鑑賞者の内観の場としての絵画をテーマに制作を行う。

展覧会情報更新中です↓
https://saiyuhki.com/
会場 ギャラリー ターンアラウンド
仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1階
(地下鉄東西線「大町西公園駅」より徒歩5分)

CALENDAR

ARCHIVES

DM
櫻胃園子個展 「関係の脱衣所」
2015.04.28~05.03
DM
「春の日、マキアート」
2014.04.01~04.20
DM
タノタイガ個展 風が 吹くとき
2012.11.10~12.02
DM
青野文昭展 どくろ杯Ⅱ
2012.07.06~7.22
DM
青野文昭展 髑髏杯
2011.05.10~05.29
DM
Noboru Kojima Exhibition
2011.2.4〜2.27
DM
“ある空間”-at a certain space-
Machiko Shikano
2010.12.15~2011.1.16
DM
「WAVE OBSESSION」
石川雷太
2010.10.15〜12.12

ABOUT

主な業務内容
  • アート作品の販売・展覧会企画・運営等
  • ギャラリイ・カフェ運営
  • パブリックアートコンサルタント・アートレンタル
  • 大判カラープリント、カッティングシート作成等
  • 住宅、店舗等の設計からインテリア・アートコーディネート
  • アートレンタル、デザインブランド、建築関係、オンラインショップ
  • ワークショップ・絵画教室 開催(要望があれば出張いたします)

→ アートレンタルについて

ポスター印刷などもご相談ください
  • 大判カラープリント(ポスター印刷 -A1ノビまで-)
  • ラミネート加工
  • のぼり
  • カッティングシート

→ 印刷料金を見る

ご連絡先
  • gallery&atelier TURNAROUND
    -ギャラリー&アトリエ ターンアラウンド-
  • cafe HANGaround
    -cafe-
  • 〒980-0805
    宮城県仙台市青葉区大手町6-22 久光ビル1階
  • 【お車でお越しの方へ】
    駐車場もご用意ししております。
    以下のマップ【P】をご覧ください。
  • 【クレジットカードもご利用いただけます】
  • 022-398-6413
  • メールアドレス

→ Google Maps で見る


より大きな地図で カフェ&ギャラリー ターンアラウンド を表示

CAFE

ハングアラウンド店内写真
タナラン文庫
文学、アート書籍、建築、写真集、デザイン書 → 詳細
ハガラン物販コーナー
仙台のアーティストを中心にセレクト【カードも可】
ハガランギャラリー
カフェスペースのギャラリーもございます → 詳細