タナランブログ

<< 企画展 『伊藤トオル写真展 -澳門台湾沖縄- 故鈴木清氏に捧ぐ』 | TOP | 表現される現在2016 ゼロイスト ええじゃないか >>

「せんだいセントラルパーク プレジャーマーケット」美術ハンティング

2016.11.23 Wednesday | お知らせ

タナラン・関本が関わらせて頂きますイベントのご紹介です。
プレジャーマーケットvol.007。
当日は美術ハンティングの他に、乗馬教室や引き馬体験、お姫様変身体験会、ワークショップ、フードやドリンクもあり盛りだくさんのプログラムです。
申込が必要なものもありますので主催者ページからご確認頂き是非ご参加いただければと思います。美術ハンティングのお申込みはタナランまでお願いします。



美術ハンティング.jpg

せんだいセントラルパーク プレジャーマーケット vol.007

<美術ハンティング - 掘
中身は容器を越えられるか?
〜宮城県美術館の常設展示を見る〜

宮城県美術館は 1985年に開館という近代美術館の中でも後期に建てられた建築で、日本の近代建築の巨匠・前川國男が設計。西洋から入ってきた美術館建築が日本型に変容していった公立美術館の集大成と言える。今回は美術館の展示作品がターゲット。中身の美術作品たちは、建築作品という容器を満たすことが出来る(出来ている)のか?さらに中身が容器を越えた状況をどのように生み出していくのか?ガイドと一緒に考える。


ガイド:
大嶋貴明/美術家
コーディネーター:
関本欣哉/TURNAROUND代表

日時:2016年11月27日(日)9:45〜12:00

集合:国際センター駅2階 青葉の風テラス
10分程度のレクチャーの後、美術館まで歩き、常設展を見学します。

解散:宮城県美術館

料金:500円
※別途、常設展観覧券が必要です。

定員:10名程度(予約制)
予約info*turn-around.jp まで(*を@に変えてください)

----------------

せんだいセントラルパーク プレジャーマーケット

広瀬川と地下鉄東西線が交わる、せんだいセントラルパーク(SCP)
プレジャーマーケットは、SCPで体験できる「コト」に焦点をあてたマーケットです。
杜の都・仙台ならではの暮らしを、もっと身近に—–

2015年春・秋のピクニックパレードのプログラムに加え、
ハンドクラフト・ワークショップやフード・ドリンクなどに出会えます。

ぜひ、国際センター駅2階:青葉の風テラスで、月の終わりの日曜日をお過ごしください。

http://sendai-cp.net/market


主催:都市デザインワークス