タナランブログ

<< [開催中止]アートノード・TALK 「Bio-diversity 〜食べたり食べられたり〜 」 | TOP | せんだいメディアテーク「青野文昭 ものの、ねむり、越路山、こえ」+ターンアラウンド企画展 「青野文昭―その思考の変遷を辿る―1989~2019」 >>

企画展|菊池聡太朗「喫茶 荒地」

2019.10.18 Friday | ギャラリー情報

喫茶荒地DM最新m.jpg


菊池聡太朗「喫茶 荒地」
Sotaro Kikuchi : Cafe Waste Land



1993年 岩手県生まれで、宮城を拠点に国内外で活動する菊池聡太朗の個展を企画しました。 Gallery TURNAROUNDでは2017年の「家事(いえごと)」、2019年3月の「WISMA・KUWERA」に続き3度目の個展です。菊池はこれまで、図や言葉、写真、絵、彫刻(模型)など様々な媒体を用いて、工作しながら、生活やそれをとりまく風景について研究した作品を発表してきました。
「喫茶 荒地」と題した本展では、人間と何かしら関わりを持った、あるいは何かの理由でその関係が断たれてしまった場所、人の住むことのない自然という振れ幅の中で揺らぐ荒地から生まれるイメージを探る場として、構造物やドローイング、写真を用いて会場を構成します。土地の記録が解釈されることで創作につながる様をどうぞご高覧ください。



会 期|
 2019年10月23日(水)-11月3日(日) 月休 入場無料
 11:00-19:30、日曜17:00、最終日16:00まで

トーク|
 11月3日(日)13:00−15:00 
 登壇:清水建人(せんだいメディアテーク学芸員)・菊池聡太朗
 定員20名、予約制(info@turn-around.jpまで)、参加費¥500

会期中|
 「喫茶 キクチ」作家在廊時にお茶などを振舞います

会 場|
 Gallery TURNAROUND
 仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1F 
 地下鉄東西線大町西公園駅より徒歩5分



菊池 聡太朗 (きくち・そうたろう)
1993年 岩手県生まれ。2019年 東北大学大学院工学研究科 都市・建築学専攻修了
【個展】「家事(いえごと)」(2017, Gallery TURNAROUND, 宮城)、「WISMA・KUWERA」(2019, Gallery TURNAROUND, 宮城)、「Please Do Not Enter The Exhibition Room」(2019, 豊島唐櫃美術館, 香川) 【主なグループ展等】 「相転移」(2017, くぐる, 山形)、 「NIWAINI Project」(2018, ASP, ジョグジャカルタ)、「Collective Storytellyng」(2019, Synthesis, ニューヨーク)



dm(140×210弌
喫茶荒地DM最新.jpg

喫茶荒地DM 宛名面 最終out.jpg


企 画|TURNAROUND/miyagi art singularity -
助 成|(公財)仙台市市民文化事業団