タナランブログ

<< 宛先のない作用 #0:ダイガクにねむるモノにまつわるゲイジュツ展 | TOP | 伏見恵理子 個展「もやのかたち」 >>

岩間 智紀 個展「Signalscape」

2020.10.06 Tuesday | ギャラリー情報

岩間 智紀 個展「Signalscape」

岩間 智紀 個展「Signalscape」

遠景の光が瞳の奥を通り抜け、頭の中を​反響しなが​ら風景に取り込まれる感覚がある。
光が無数の信号に姿を変えて交差する網膜の裏側の世界と、目に映る光の世界との境界は、考えるほどに曖昧なものに思えた。


本展示は、人間が光を視るプロセスを物質的に解釈していく中で見えてきた、風景と人間の境界、分子・電子の信号がうごめく内的世界のイメージを写真やインスタレーションによる作品群を通して表現するものです。
脳髄の奥に音もなく広がる生体信号の海は、心象の原風景のようにも思えました。

光が分解され、その小片が新しい風景を生み出す。内的世界のイメージに形を与えてできた空間が、心象の風景への新しい眼差しをもたらすものになればと思います。



会期
2020年11月10日(火)−11月15日(日)
11:00-19:30、日曜-16:00迄

会場
Gallery TURNAROUND
仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1階
地下鉄東西線大町西公園駅より徒歩5分

【プロフィール】
岩間 智紀 Tomoki Iwama
1993年宮城県生まれ
東北大学 化学・バイオ工学科卒
東北大学大学院 環境科学研究科 先端環境創成学専攻 博士後期課程に在学中
分析化学の分野で脳機能イメージング(可視化)デバイスの研究を行う。



岩間 智紀 個展「Signalscape」
岩間 智紀 個展「Signalscape」2


*新型コロナウイルス感染症対策の為、混雑時は入場制限あり。
マスク着用、手指消毒など予防対策にご協力をお願いします。