タナランブログ

<< 仙台藝術舎/creek 4期終了展 「border」 | TOP | THE6 GALLERY PROJECT-9 佐々木 健 >>

高橋大二郎|窓の連続

2020.03.18 Wednesday | ギャラリー情報

takahashi.jpg


盒饗臚麩此蛋襪力続

連続する形によって画面に時間の流れを生み出そうとしました。

窓。一般的に窓があることによって、そこには内側と外側、もしくは手前と奥が生まれます。
そこで、簡易的な窓を描くことによって連続性を際立たせると同時に、画面に観念的な奥行きというものを作り出そうとしています。
観念的な奥行きはこの平面世界から時間性を浮き上がらせる助けになると考えたからです。


会期
2020年5月5日(火)-10日(日)
11:00-19:30、最終日17:00まで

会場
Gallery TURNAROUND
980-0805 仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1F
市営地下鉄東西線「大町西公園駅」〜徒歩5分


略歴
盒 大二郎(たかはし・だいじろう)

1982年福島県郡山市生まれ。宮城県在住。
2005年東北芸術工科大学芸術学部美術科洋画コース卒業

[主な展覧会、受賞歴]
2005年 グループ展「掘削のためのエスキース、或いは井戸、若しくは釣り人」(せんだいメディアテーク/宮城)
2008年 第12回リキテックスビエンナーレ 奨励賞
2009年 シェル美術賞2009 中井康之審査員奨励賞
      個展(ギャラリー La Mer/東京)
2010年 個展(ギャラリーART BOX)
2018年 シェル美術賞2018 中井康之審査員賞
2019年 個展(風の沢ミュージアム 板倉ギャラリー/宮城)


DM
DM1takahashi.jpg
DM2takahashi.jpg