タナランブログ

<< 冊子、DVD制作しました。 | TOP | -ARAI TAKAHIRO 7th Exhibition Tour- RUST RAIL, LUST LAND >>

the scenery of sea 増川朋花 展

2017.09.13 Wednesday | ギャラリー情報

the scenery of sea
増川朋花 展


post_YY [最終入稿]再mini.jpg

the scenery of sea
増川 朋花

2013年から2017年の間に海で描いたスケッチをもとに、感じたイメージを作品とドローイングに表し展示をする。

中国ではじまり、日本で古くから描かれている山水画は、鑑賞者が絵を見た時に、流れるような視点の推移と外へと拡がる空間感が特徴の一つとして挙げられる。
私は制作をする上で、そのように物理的な画面の中にその世界が納まるのではなく、外へと続く(繋がる)ような絵画にしたいと考えている。
それはつまり、ある一瞬を切り取ったということではなく、長い時間軸を表すことになると思うからだ。
一つの風景の中でピンポイントの時点ではなく、自分がその場所で経験した時間の流れ、そしてそこにある「場」が持つ、自然環境や人との関わりによってなされた形の形成と時間の蓄積による存在感を表現できればと考えている。


2017.11.7tue〜11.12sun
11:00-20:00 (last day-17:00)

Gallery TURNAROUND
仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1階
地下鉄東西線「大町西公園駅」より徒歩5分


増川 朋花 Tomoka Masukawa

1998  武蔵野美術大学造形学部日本画学科卒業
2000  筑波大学大学院芸術研究科美術専攻日本画分野修了
 
個展
2004  フタバ画廊(銀座)
2004 「カタチとかたち」 殻々工房(那須)(2004.12.3〜2005.5.4)
2006  フタバ画廊(銀座) 
2008  −切りとられた水− フタバ画廊(銀座)
2009 「しろい時間軸のある風景」 トキ・アートスペース (神宮前)

グループ展等
2000  第17回上野の森美術館大賞展 /上野の森美術館 
2000-’02 春季創画展 /日本橋眦膕
2000  TAMA・デ・アート2000 東京多摩ロータリークラブ賞受賞 /パルテノン多摩
2001-’02 神奈川県美術展 /神奈川県民ホール
2003   第14回臥龍桜日本画大賞展 /飛騨位山文化交流館・岐阜県美術館
2005   hope展 アートスペース羅針盤(銀座)
2005   Fractional remembrance SAN−AI GALLERY(日本橋)
2006  「様々なニホン画vol.1」 アートスペース羅針盤
2006  「art in your room vol.5 」GALLERY IDF (名古屋)
2006-’07 「自然の輝きと心の循環」 アートフロンティア ギャラリーd.g (中央区新川)
2008 「Drawing – 径と景 –」 SAN−AI GALLERY (日本橋)
2009 「complete? - ドローイングで綴る空間 - 」 SAN−AI GALLERY (日本橋) 
2013 ふたり展 SAN−AI GALLERY (日本橋)
2013 せんだい21アンデパンダン展 ギャラリー越後 (仙台)
2014 「和紙に描く」 トキ・アートスペース (神宮前)




ポストカード宛名out.jpg

post_YY [最終入稿]再.jpg