仙台・Eメール・アート展

SCHEDULE

企画展|Atsuhiro Ito Solo exhibition "Accidental Music"
2018年11月20日(火曜)~12月2日(日曜)月休

  • DM
  • DM
展示情報
タイトル 企画展|Atsuhiro Ito Solo exhibition "Accidental Music"
期間・日にち 2018年11月20日(火曜)~12月2日(日曜)月休
時間 11:00-19:30、日曜-17:00、最終日-16:00まで
作家 伊東篤宏
内容  1965年神奈川県生まれ、東京都在住の伊東篤宏による仙台初個展です。
 1980年代後半より美術作家として活動を始め、90年代より蛍光灯を素材としたインスタレーションを制作。98年には自身の作品と同素材である蛍光灯の放電ノイズを拾って出力する音具、「OPTRON(オプトロン)」を自作発表し、ギャラリーや美術館、ライヴハウスから大型コンサートホール迄、様々な国そして場所で展示とライヴパフォーマンスを展開。観る者の視覚と聴覚、また未知の感覚を強烈に刺激する作品とライヴパフォーマンスで、視覚芸術側からの音あるいは音楽へのアプローチを続けています。
 本展では、複数のサウンドオブジェクトによる自動演奏が偶然創り出す、一期一会のアンサンブル、そして doodle(ノートやメモ帳の落書き) をコラージュしたものに更にドローイングを加えた平面作品等を展示致します。
イベント ①LIVE
伊東篤宏|ライブパフォーマンス
11月24日(土) 19:00-19:40 ticket/¥1,000

②LECTURE
伊東篤宏|レクチャー 「ノイズ史・私的概論」
11月25日(日) 13:30-16:00頃 ticket/¥1,000

※① ②共に予約制です。(定員25名)
info*turn-around.jp(*を@に)迄メールでお申込みください
プロフィール 伊東 篤宏 / Atsuhiro Ito
..............................................
1965 神奈川県生まれ
1992 多摩美術大学大学院修士課程 修了

•主な展示 (抜粋)
2016 『トランス/ リアル 非実体的美術の可能性 vol.5 伊東篤宏 × 角田俊也』ギャラリーαM (東京) (グループ展)
2016 『Düsseldorf⇔Tokyo』 アート&スペース「ここから」(東京) (個展)
2014 『鉄道芸術祭』 京阪電車なにわ橋駅 @アートエリアB-1 (大阪)(グループ展とライヴパフォーマンス)
2012 『V.R. Specter 視る音、聴く光』SNOW Contemporary(東京) (個展)
2011 『Sinple Interactions / sound art from japan』 Museum of Contemporary art of ROSKILDE ( Roskilde / Denmark) (グループ展とライヴパフォーマンス)
2008 『アライヴ アート祭り‼︎ vol.3 Solo Exhibition + Live Performance / Sound & Object』 Bank ART• NYK hall(横浜/神奈川) (個展とライヴパフォーマンス)
2006 『Device for Variation of Narrative』 川崎市市民ミュージアム(神奈川)
2004 『六本木クロッシング / New Visions Contemporary Japanese Art 2004』 森美術館 (東京) (グループ展)
2004 『Digital sublime / Masters of Universe』(グループ展とライヴパフォーマンス) 台北現代美術館 (台北/台湾)
2002 『Media City Seoul 2002 / The 2nd Seoul International Media Art Biennale』 ソウル美術館 (ソウル/韓国) (グループ展)
2002 『Audible Vision』 多摩美術大学美術館 (東京) (個展並びにイントナルモーリ オーケストラ)
2001 『OP-TRANCE!』 KPO キリンプラザ大阪(大阪)(グループ展とライヴパフォーマンス)
..............................................
web http://gotobai.net/
youtube https://m.youtube.com/watch?v=JdXMN2odplA
会場 ギャラリー ターンアラウンド
仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1階
(地下鉄東西線「大町西公園駅」より徒歩5分)
企画 TURNAROUND
協力 コトバ事務所

K.WATANABE 『妄想☆美術館』
2018年12月4日(火)-9日(日)

  • DM
  • DM
展示情報
タイトル K.WATANABE 『妄想☆美術館』
期間 2018年12月4日(火)-9日(日)
時間 11:00-19:30、最終日-17:00迄、入場無料
内容 何気ない会話から浮かんだ(生まれた)ふとした妄想‥‥
そこから非日常的世界が見えてくる
作家 K.WATANABE
プロフィール 1948年岩沼市生まれ。既存の美術団体に所属しながら、ある時はアマチュアカメラマンとして、ある時は日曜画家として活動。2011年の大震災以降仙台市内のカフェギャラリーを巡り、地元の若手作家を中心に絵画をプライベートコレクション(K’sコレクション)しながら楽しんでいる。また、せんだい21アンデパンダン展には写真や絵画を度々出品。”妄想☆美術館”シリーズの制作にも力を入れている。
会場 ギャラリー ターンアラウンド
仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1階
(地下鉄東西線「大町西公園駅」より徒歩5分)

CALENDAR

ARCHIVES

DM
櫻胃園子個展 「関係の脱衣所」
2015.04.28~05.03
DM
「春の日、マキアート」
2014.04.01~04.20
DM
タノタイガ個展 風が 吹くとき
2012.11.10~12.02
DM
青野文昭展 どくろ杯Ⅱ
2012.07.06~7.22
DM
青野文昭展 髑髏杯
2011.05.10~05.29
DM
Noboru Kojima Exhibition
2011.2.4〜2.27
DM
“ある空間”-at a certain space-
Machiko Shikano
2010.12.15~2011.1.16
DM
「WAVE OBSESSION」
石川雷太
2010.10.15〜12.12

ABOUT

主な業務内容
  • アート作品の販売・展覧会企画・運営等
  • ギャラリイ・カフェ運営
  • パブリックアートコンサルタント・アートレンタル
  • 大判カラープリント、カッティングシート作成等
  • 住宅、店舗等の設計からインテリア・アートコーディネート
  • アートレンタル、デザインブランド、建築関係、オンラインショップ
  • ワークショップ・絵画教室 開催(要望があれば出張いたします)

→ アートレンタルについて

ポスター印刷などもご相談ください
  • 大判カラープリント(ポスター印刷 -A1ノビまで-)
  • ラミネート加工
  • のぼり
  • カッティングシート

→ 印刷料金を見る

ご連絡先
  • gallery&atelier TURNAROUND
    -ギャラリー&アトリエ ターンアラウンド-
  • cafe HANGaround
    -cafe-
  • 〒980-0805
    宮城県仙台市青葉区大手町6-22 久光ビル1階
  • 【お車でお越しの方へ】
    駐車場もご用意ししております。
    以下のマップ【P】をご覧ください。
  • 【クレジットカードもご利用いただけます】
  • 022-398-6413
  • メールアドレス

→ Google Maps で見る


より大きな地図で カフェ&ギャラリー ターンアラウンド を表示

CAFE

ハングアラウンド店内写真
タナラン文庫
文学、アート書籍、建築、写真集、デザイン書 → 詳細
ハガラン物販コーナー
仙台のアーティストを中心にセレクト【カードも可】
ハガランギャラリー
カフェスペースのギャラリーもございます → 詳細